発表会・コンクール 発表会・コンクール

発表会・コンクール・特別講座について

2019年 ドリーム ピアノ フェスタ発表会

久しぶりの更新になりました。私事ですが、今年2月に次男(第二子)を出産し、2ヶ月ほど代講の先生にもお世話になりました。その間、お問い合わせもいただいたのですが対応しきれず申し訳ありません。ちょうど、4月の発表会が近く今年はどうしようか迷いましたが、生徒さんはじめ、家族の協力もあり無事に発表会に参加することができました。

今年も、ふちだ楽器主催のドリーム ピアノ フェスタにふちだ楽器店の生徒さんと一緒にフィオーリー音楽教室の生徒さんも参加しました。

写真は、初デビューの年長さんの生徒さんと小学1年生の生徒さんです。写真は載せていませんが後2人の生徒さんが無事にデビューを果たしました。どの生徒さんも私が産休の間に代講の先生としっかり頑張ってくれていました。

 

 

 

 

そして、今回は仲の良い友達同士での連弾にも挑戦しました。息もぴったりで暗譜にも挑戦!!連弾の暗譜は大変なのですが、やはり暗譜で弾く方が呼吸も合わせやすく、お互いの音も良く聴けていました♪

普段は一人で弾くことの多いピアノですが、お友達と一緒に演奏したり、他の楽器と一緒演奏する機会を今年も計画中です。また随時、お知らせ致しますので、ご興味のある方はお問い合わせください♪

この度の発表会でも生徒さん一人一人の成長をしっかり感じることができました。もう既に沢山のコンクールが始まっていますが、こちらの教室では秋に向けてのブルグミュラー・コンクール、ピアノ・ステップを中心に生徒さんたちと頑張っております。コンクールやステップにも、もちろん挑戦してもらいたいですが、何より楽しんでピアノを続けてもらいたいです。私も毎回、生徒さんたちから教えられる事も多く、皆と楽しくレッスンできるよう勉強!勉強!です。

2018年 ドリーム・ピアノフェスタ発表会

2018年4月14日(土)・15日(日)はつかいち文化ホール さくらぴあ(小ホール)にて、ふちだ楽器店主催のピアノ発表会に生徒さんが出演しました。

私、ピアノ講師の道田も講師演奏と、生徒さんとのピアノ2台、連弾で演奏させていただきました。

今年は発表会に初挑戦!!の生徒さんも数名いましたが、どの生徒さんもしっかり演奏できました。

  

このドリームピアノ発表会ではピアノ2台の演奏もすることができ、今年は楽器店の店長にお付き合い頂き、中学生の男子生徒さんと、モーツァルトの「トルコ行進曲」を演奏していただきました。そして私も、小学6年生と小学5年生の生徒さんと三人で、チャイコフスキーのくるみ割り人形より「行進曲」「花のワルツ」をメドレーで演奏しました

発表会では、ソロに加え、連弾や2台を率先して取り入れるように心がけています。この度は連弾にも数名の生徒さんが挑戦してくれました♪

誰かと一緒に演奏することは、息を合わせたり、相手の音をよく聴かなくてはならず、とても大変ですが、その分、一緒に演奏する楽しみもあり、音楽感性もより育ちます。

ピアノコンクールでは今月から予選など始まっておりますが、フィオーリーの生徒さんは秋のコンクールに向けて準備に入っております。来年は前期コンクールにも生徒さんと挑戦できたら・・・と思っております。

写真はピアノ2台の演奏と今年デビューの年中の生徒さんとの演奏です♪

 

ブルグミュラーコンクール2017

    

ブルグミュラーコンクール2017 中国大会ファイナル              2017年11月25日(土)・26日(日)エリザベト音楽大学 セシリアホールで開催されました。

今年は10月8日(日)にエリザベト音楽大学 ザビエルホールでありまし広島地区大会に1名、10月22日(日)に周東文化会館 パストラルホールでありました山口地区大会に2名の生徒さんが挑戦してくれました♪

広島地区大会に挑戦した生徒さんは、コンクール初体験!!山口地区大会に挑戦してくれた生徒さんは2度目の挑戦でした。

嬉しいことに今年の地区大会は3名全員ファイナルに出場することができ、大きな舞台で演奏する機会ができとても嬉しく思います。

ファイナルでは、3人とも賞に入ることはできませんでしたが、皆とても素敵な演奏ができました。大きな舞台で力を出し切る大変さや、舞台での音の響かせ方等、コンクールを経験することでまた一つ成長することができたと思います。審査員の先生方からも、とても嬉しい言葉や今後の課題など、的確にアドバイスいただきました。

そして、この度、ブルグミュラーレッスン賞をいただきました。まだまだコンクール指導は未熟な私です。生徒さんと一緒に考えたり、相談したりすることもありますし、私自身もっともっと指導の勉強をしていかなくてはと思っています。そんな中、このような賞をいただけてとても嬉しいです。

これからも、生徒さんの素敵な音や感性を大切に、一緒に頑張っていきたいと思います。

次は、ふちだ楽器店主催のピアノ発表会『ドリーム・ピアノ・フェスタ』が来春4月に開催されます。ソロの演奏から、ピアノ連弾、2台ピアノと、生徒さんと、また楽しく挑戦していきたいと思います。

 

 

♪フィオーリー音楽教室 発表会(年1回開催)

フィオーリー音楽教室に通っている生徒さんであれば誰でも参加できます。楽器やコース等、問いません。日時や場所などは決まり次第、ご案内させていただきます。 発表会の会費は、レッスン料金には含まれていません。出演費用が別途かかります。 フィオーリー音楽教室では、発表会を出会いの場と考えております。もちろん、日頃のレッスンの成果を発揮する場ではありますが、それと同時に、音楽をしている方たちの交流の場になればと思っております。

〈演奏形式〉
ソロ・アンサンブルの2ステージ(場合によってはソロのみ、アンサンブルのみも可能)

♪ソロ演奏
ピアノは独奏(小さなお子様から大人の方までチャレンジ) 声楽・その他の楽器はピアノ伴奏が付きます。

♪アンサンブル演奏
ピアノ連弾・同じ楽器同士の演奏、違う楽器同士での演奏から重唱や歌と楽器での演奏まで、人数や組み合わせは様々です。

♪ピティナ・ステップ・その他のピアノ発表会について

ピアノの生徒さんの中には、フィオーリー音楽教室の発表会だけでなく、複数の舞台を経験されている方もいらっしゃいます。

ピティナ・ステップとは、全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)が全国で年間を通して560地区で開催されています、生徒さんの演奏の場です。 毎回、経験豊富なピアニスト・ピアノ指導者でありますステップ・アドバイザーの方たちが、演奏を聴いて直筆でアドバイスを下さいます。 普段の練習の目標やコンクールの本番前のリハーサル等、ホールでの演奏の機会に使用しています。

そして、毎年4月に開催されています、ピアノ発表会に出演できます。 廿日市〈さくらぴあ〉にて開催。ソロ演奏からピアノ連弾、ピアノ2台の演奏が可能です。